な、なんと!ドアエアタイト 通販ならおまかせ | エアタイトゴム

作業自体は簡単です。初めてでもきれいにできて嬉しいです。ポイントは幅を合わせることです。

コレです!

2017年03月02日 ランキング上位商品↑

ドアエアタイト エアタイトゴムドアエアタイト エアタイトゴム AZG-101 【1m単位販売】

詳しくはこちら b y 楽 天

取り付けははめ込むだけなので簡単ですが!角の部分は内側(溝側)切り込みを入れるなどをすると綺麗にはまると思いますが!そのままでも特に問題ありません。溝に異物(塗装の塊のようなもの)が付いていたりすると!浮いたり斜めに入るので綺麗に取り除きましょう。(家のドアはゴムの上からシリコン多めのペンキ塗られてぼろぼろになった挙げ句、ゴムを外したら溝底面にシリコン、溝横にペンキの垂れたのが固まってたので取り除いてから取り付けました。出来ましたら、15センチくらいの長さでサイズをいくつか詰め込んだお試しパックがあればもっと安心して交換できます。凡そ10年ほど経ち隙間も目立ってきましたが、業者に頼むと高いだろうし、隙間テープを貼って我慢してきましたが、見栄えも悪いし一念発起交換することとしました。)。もともとのゴムとは違う形でしたが!底のゴムを剥いで調節できるのでこれにしました。交換は10分とかかりません。結構種類もあり!これで良いのか!自信がなかったのですが!バッチリ合いました。高い場所は溝の奥が見えにくいので、もし脚立を使うほど大きなドアでしたら、誰かに足場を支えてもらった方が安全だと思います。それから!普通のマンションドアなら6メートルもあれば十分です!3,40センチ余ります。1回経験すると!次からは簡単!3年ごとくらいで替えると玄関は冬でもあったかです。心配だったので1辺づつはめて、ドアの閉じ具合を確認しながらやりました。某店にあるAZ-101と全く同じ品です。間違えると!2千5百程度かかるのは痛いです。